イベント・ニュースリリース情報

ホーム  >  イベント・ニュースリリース情報  >  経済産業省・国土交通省委託「自動走行の民事上の責任及び社会受容性に関する研究」《シンポジウムのご案内》(2018年3月5日)

2018年02月15日

経済産業省・国土交通省委託「自動走行の民事上の責任及び社会受容性に関する研究」《シンポジウムのご案内》(2018年3月5日)

「自動走行の民事上の責任及び社会受容性に関する研究」シンポジウム
~自動走行によるモビリティ・サービスの実現に向けて~


日時: 2018年 3月5日(月)13:00~17:30 (開場時間12:30)
会場: 御茶ノ水 ソラシティカンファレンスセンター<ソラシティホール>
(東京都千代田区神田駿河台4-6)地図

案内状(PDF) 専用ウェブサイト(入場無料、事前登録制)

趣旨

国内外で自動走行技術の開発が進み、平成29年度には日本各地で実証実験が行われました。自動走行技術が、交通弱者のスムーズな移動や効率的な物品運送の実現に役立ち、人びとの生活を支えることが期待されています。 しかし新しい技術を用いたサービスの導入には、法規制を始め、多くの課題があります。
本シンポジウムは、この自動走行によるモビリティ・サービスの実現に向けた現在の取り組みと課題を 紹介し、市民・事業者・行政が共に考える機会として開催致します。
万一の事故の場合の関係者の責任等、法的な課題を含め、課題解決と社会受容性の向上に向けて今後の議論の促進を目指します。


参加事前登録

こちらから登録をお願いします。

お問い合わせ

株式会社テクノバ 調査研究部 (担当)宮崎・鈴沖
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー13階 
電話: 03-3508-2280
E-mail:technova-sympo@technova.co.jp



sympo2018new.jpg